2012年08月の記事一覧

VMware ESXi 5 → Hyper V Server 2008 R2

(1/n)
カテゴリー : コンピュータ タグ :

VMware ESXi5 では3TBのドライブを1パーティションでゲストOSに
渡せなかったのでHyper V Serverに乗り換えてみた備忘録
ただし、なんだかんだでサーバ増設しての併用になりましたが・・・・
(環境)
HP MicroServer N36L / M4-64GB DDR3-8GB ⇒ ESXi5
HP MicroServer N40L / Samsung-128GB DDR3-16GB ⇒ Hyper V
■ VMware ESXi5について
・USBパススルーは可(i.e.ホスト直挿USB機器のゲストOSマウント)
・ゲストPCにOSインストール時にマネージャー(vSphere Client)PCのISOマウント可
・3TBのHDDの利用に難有り
  ⇒VMwareとして認識はするが3TBを1つのボリュームとしてゲストOSに渡せない
  ⇒2.5TBくらい?(詳細失念
■ Hyper-Vについて
・VMwareと違いUSBパススルーは不可(i.e.ホスト直挿USB機器のゲストOSマウント)
・DVDからインストール、IP等を割り当てをして外部Hyper-Vマネージャーにて管理
・ゲストPCにOSインストールはホストOSに配置したISOファイルをマウント可能
  ※VMのように管理PC上のISOファイルはマウントできないので注意
・ホストOSへのISO配置方法
 別PCのサーバーマネージャーから「別コンピュータへ接続」して共有フォルダを設定
・物理ハードディスクのマウント(ESXiのRDM機能)するにはHDDをホストOSにてOfflineにする
・HDDのOffline方法 ホストのConsoleから以下操作
    C:>diskpart
   diskpart> list disk
   diskpart> select disk X
   diskpart> offline disk

Comment PermaLink
top